◆広島・沖縄キャンプ(8日)第2クール最終日、野手陣が“ロングティーゲーム”に臨んだ。野村監督の発案で、グラウンドに書いたあみだくじでボールの入ったカゴを決定。それぞれ分量が違い、多ければ200球を超えるだけに選手は真剣そのもの。浅井打撃コーチは「毎日、同じ練習をするより刺激になっていい」と、遊び心を取り入れた練習の効果に期待した。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-02-10 (木) 00:53:10 (3118d)