広島の新外国人チャッド・トレーシー内野手(30=マーリンズ)が沖縄キャンプ第3クール2日目の11日、居残り特打を敢行した。野村監督の投げる球を106スイング。外角球を左方向に運ぶなど、コンパクトなスイングで、広角打法を披露した。当初の予定では特打が入っていなかったが、志願して実施。「ランチタイムの打撃で、いい感じだった。もうちょっと打って、いい感覚を確かめたかったんだ」と話した。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-02-12 (土) 00:29:51 (3050d)