広島の1軍キャンプメンバーが沖縄1次キャンプを打ち上げ、宮崎県日南市に移動した。次クールからは2軍で調整していたベテラン前田が合流。左太腿裏の張りなどで調整が遅れたドラフト1位・福井(早大)も引き続き1軍キャンプに残留する。

 日南は新燃岳の噴火による降灰の影響が今も残る。練習拠点となる天福球場の三塁側ファウルゾーンには、処分場所のない灰が集められたままになっている。野村監督は「私たちが行くことで元気づけられれば」と話した。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-02-15 (火) 00:43:49 (3107d)