15日、宮崎県日南市で広島の2次キャンプが始まり、ルーキー福井(早大)がブルペン入り。捕手を座らせて今キャンプ最多の50球を投げ込み「良かったです。7、8割の力で回転やバランスを意識した」と満足そうに笑みを浮かべた。沖縄の1次キャンプでは左足の張りを訴え、別メニューの調整が続いたが「もう不安はない」と言う。「シュート回転する球もあった。修正しないと」と課題を挙げたものの、中日の善村スコアラーは「球の切れは間違いなくいい。見るたびにいいなと思う」と警戒した。一時はあきらめかけた開幕一軍、そして先発ローテーション入りも再び視野に。日本ハムの斎藤、西武の大石ら同期生と比較されることも多いが、年齢的には一つ上の23歳。存在感を示したいところだ。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-02-16 (水) 00:46:32 (3194d)