オープン戦 広島4―1巨人 (2月19日 サンマリン宮崎)

 広島2年目の今村が開幕ローテーション入りへ前進した。強打の巨人打線を相手に3回2安打無失点。「ちょうどいい緊張感の中で投げることができた。安心しました」とほっとした表情を見せた。

 初回、いきなり坂本のバットを内角シュートでへし折り、最後は外角スライダーで空振り三振。エースの前田健の投球を参考に、昨秋から取り組んでいる110キロ前後のカーブも効果的で「緩急をつけることができた」。野村監督は「まだまだこんなものじゃない。次の登板が楽しみ」と大きな期待を寄せた。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-02-21 (月) 00:38:07 (3162d)