<オープン戦:巨人1-4広島>◇19日◇サンマリン宮崎

 広島ドラフト3位の岩見優輝投手(24=大阪ガス)が巨人とのオープン戦で、12球団の新人1番乗りとなる勝利を挙げた。1-1の6回から登板。テークバック時に左右の手が舞い上がる独特のフォームで大田、鶴岡から空振り三振を奪い1イニングを無安打無失点。直後の7回に味方が3点を勝ち越し、岩見が勝ち投手になった。ただ2死からの与四球に「全体的に高かったので低くしないと。良かったのはゼロ(無失点)だけ」と自己採点は厳しかった。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-02-21 (月) 00:45:07 (3068d)