サイドスローで今季に挑む広島青木高広投手(29)が22日、宮崎・日南市の天福球場での紅白戦(5回終了、特別ルール)に紅組の4番手で登板した。白浜から空振り三振を奪うなど1回を3者凡退に仕留めた。好投にも5年目左腕は「まだまだ球種によって腕の高さが微妙に違うので修正しないと。今シーズンはこれ(サイドスロー)で行くわけですから」と冷静に振り返った。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-02-22 (火) 23:41:22 (3008d)