広島紅白戦 紅組0―2白組 (2月22日 天福)

 広島・新外国人のサファテが初の実戦となる紅白戦で剛腕ぶりを披露した。1回を投げて安打を許さずに2三振を奪った。

 「あした開幕でもしっかり投げられる」と笑みを浮かべた。最速は152キロをマーク。前田智が思わず球速を確認するほどだった。救援投手として期待される右腕は「チームの方針に従うだけ。どこでも投げるよ」と陽気に話した。

 夫人の出産のために3月7日から約1週間の予定で米国に帰国するが「米国でも大学生らと対戦するし、問題はない」と自信の表情だった。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-02-24 (木) 00:27:55 (3068d)