マエケン 新球は野茂臨時コーチ直伝「“ある”と思わせるだけで有効」

 広島の前田健は雑音を封じるように、ブルペンで76球を投げ込んだ。

 22日の紅白戦で試投し、登板後に野茂臨時コーチから握り方を学んだフォークも入念に確認した。見守った大野投手チーフコーチは「投げることによって武器になっていくし、相手打者に“ある”と思わせるだけで有効」と新球の有効性を認めた。

 初スキャンダルを経験した右腕は、2年連続の開幕投手に照準を合わせ、調整を続ける。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-02-26 (土) 05:26:02 (3010d)