広島ドラフト1位の福井優也投手(23=早大)が25日、ナインとともに日南キャンプを打ち上げた。この日は前田健の横でブルペン投球。しかし、動きのバランスを崩して、本調子ではなかった。球がバラつき、大野投手チーフコーチも「(体の)突っ込みが早くて、体重が左足に乗ってこない」と指摘。多めに投げ込む予定だったが、急きょ約50球の投球練習で切り上げた。福井も「まだまだ全然…。投げていて、自分で足を使えていない」と問題点を指摘していた。沖縄では序盤に左太もも裏の張りを訴えて別メニュー調整を強いられたが、日南に入ってからは調整もペースアップした。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-02-26 (土) 05:58:15 (3131d)