◆オープン戦 ソフトバンク1―0広島(26日・福岡ヤフードーム)広島のユウちゃんが荒々しく変身した。ソフトバンクの重量打線を相手に、初回こそボールが先行する不安定な立ち上がりだったが、その後は果敢にストライクゾーンを攻めた。スマートさをかなぐり捨て「2回以降は打者に向かっていく姿勢で投げられた」。日本ハムの黄金ルーキーと同姓同名の6年目左腕、“サイトウユウキ(斉藤悠葵)”が3回を2安打1失点に抑え、開幕ローテ入りへ一歩前進した。

 09年に9勝を挙げた実績から、先発として期待された昨季は4勝止まり。今年はローテーション入りは確約されていない。気合の表れで、例年より早い1月13日から沖縄で自主トレ。キャンプを視察した松田オーナーからも「ビッグ感が出てきた」と1歳下で仲がいい前田健に続く開花を期待されている。

 5年で通算17勝。昨年の契約更改で「偽物のハンカチにならないようにしたい」とリップサービスもしたが、人生の、そしてプロ野球選手として、後輩に追い抜かれるつもりはない。ライバルはチームメート。「まだまだ挑戦する立場。信頼されるよう実戦を積んでどんどん攻める投球をしたい」と斉藤は目を光らせた。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-02-28 (月) 10:23:41 (3211d)