オープン戦 広島2―4ソフトバンク (2月27日 ヤフーD)

 椎間板ヘルニアの手術、リハビリで昨季はわずか11試合の登板にとどまった広島・シュルツが昨年5月8日阪神戦(甲子園)以来の実戦マウンドに立った。

 5回から3番手として登板し、1回無失点と持ち味の安定感を示した長身右腕。「久々に違うユニホームのチームに投げて、ホッとしたという感じ。この時期にあれだけ投げられたら、順調だ」と回復に自信を深めていた。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-03-01 (火) 22:40:59 (3183d)