Q.広島は12球団で唯一、FA選手を獲得していません。今後はどうしますか

 A.「勝負の年」今オフ参入へ

 フリーエージェント(FA)制度に距離を置いてきた広島は方針転換を図っている。これまで資金の問題や制度への不信感から、FA補強に乗り出さなかった。松田元オーナーは「昔ほどの拒絶感はない。選択肢の一つ」とFA補強に言及。長い低迷への危機感や新球場特需、FA制度の変更も後押しして、今オフは初めてFA市場に参入する構えだ。

 ■資金面で余力

 「勝負の年」。来季について鈴木清明球団本部長は強調する。多くの主力が働き盛りの年齢となり、上位争いができると判断。今オフにFA選手で補強できれば、順当なら2011年に永川栗原、12年に大竹と続く、国内FA権取得選手への引き留め材料にもなる、とみる。

 方針転換の背景には資金面の「余力」がある。マツダスタジアムの完成で観客動員が過去最多の187万人だった昨年は、球団総収入が初の100億円を突破。今年も160万人に達するなど、補強費を捻出(ねんしゅつ)できる経営状況に近づき始めた。

 旧広島市民球場を本拠地とした08年までは資金が不足していた。年間売上高は60億円台で、100億~200億円の売り上げがあった巨人や阪神、中日との戦力差につながった。1993年のFA導入後、江藤や金本たち6選手が移籍。鈴木本部長は「資金が潤沢なチームと比べ、補強に使える費用は3分の1以下だった」と明かす。

 FAが引き起こす「マネーゲーム」に根強い不信感もあった。FA権を取得した選手が宣言して残留し、再契約金を手にする風潮を嫌い、06年までは宣言した選手の残留も認めなかったほど。他球団から高額の年俸選手が加わると、選手間の年俸バランスが崩れる点も警戒した。

 ■士気低下招く

 チームへの愛着から残留した選手はいたものの、主力の流出は戦力だけでなく、チームの士気低下も招いた。長い低迷を外国人選手と若手の育成だけでカバーするのは難しい。優勝は91年が最後、Aクラスも97年から遠ざかり、ファン離れの懸念もある。

 松田オーナーは言う。「広島の年俸に見合う選手がいたら、獲得に動く」。近年は低年俸でFA宣言する選手が増加。08年にFA移籍の補償制度が改正になったのも広島をFA補強に向かわせる要因だ。

 9月にはドジャースの黒田も視察した。今オフは石原の慰留と並行し、他球団の野手を中心にFA選手を調査中だ。「広島色」を全面に、堅実な路線で挑む初のFA補強プラン。FA市場は日米ともに11月上旬に動きだす。(五反田康彦)

コイ指名のあいさつ 中村、「早く1軍に」 '10/10/30

 ドラフト会議から一夜明けた29日、広島のスカウト陣は2位の中村恭平投手(富士大)や3位の岩見優輝投手(大阪ガス)たち4選手に指名あいさつした。

 中村には近藤芳久、高山健一の両スカウトが岩手県花巻市の大学を訪問。青木久典監督も交え、約20分にわたって指名の経緯などを説明した。

 指名を受けて会見した後に電話30件、メール40通が届いたという中村は「あらためて、ドラフトにかかったんだなという気持ち」と感慨深げ。「早く1軍のマウンドに立って多くの勝ち星を挙げられるよう、走り込みや体づくりをしておきたい」と意気込みを口にした。

▽岩見は後日再訪問 1位の福井六大学リーグ後

 岩見には、宮本洋二郎スカウトが兵庫県西宮市の同社グラウンドを訪ねた。2日後の日本選手権初戦に集中するため本人は同席せず、松田竜二監督に評価などを伝えた。

 松田監督は「岩見はプロへの思いが強く、前向きに受け止めている」と話した。球団は日本選手権終了後に、本人同席であらためて指名あいさつする。

 4位の金丸将也投手(東海理化)、5位の磯村嘉孝捕手(愛知・中京大中京高)にも担当スカウトたちが訪れた。1位の福井優也投手(早大)は、東京六大学リーグ終了後にあいさつする。

ナイン、日南入り いざ「鍛え直しの秋」 '10/10/30

 広島の選手たちは29日、秋季キャンプ地の宮崎県日南市に入った。30日から、若手と中堅を主体とする31選手が「鍛え直しの秋」に臨む。

 野村監督やスタッフを含む計63人は4便に分かれ、宮崎空港に到着。日南市に入った。夕方に宿舎でスタッフミーティングを開き、練習メニューを確認。午前中の大半をダッシュなどの走り込みにあてる。?守備・走塁コーチは「秋だからこそ、心身を限界まで追い込む」と語気を強めた。

 参加野手は19人。浅井?打撃コーチは「1軍と呼べるのは?栗原ぐらい。一人でも多く『1軍半』を抜け出してもらいたい」とバットの振り込みを求める。

 28日のドラフト会議では、即戦力候補として大学・社会人5投手が指名された。1位の福井優也(早大)と同学年の斉藤?は「もう競争は始まっている。レベルアップしないと生き残れない」と危機感を募らせていた。キャンプは11月20日まで。22日間の鍛錬がスタートする。(山本修)

ChuGoku


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-30 (土) 14:19:15 (3273d)