前田智7000万円、石井2700万円 契約更改 '10/11/25

 広島の石井琢朗内野手(40)と前田智徳外野手(39)が24日、広島市南区の球団事務所で契約更改交渉に臨んだ。石井は200万円増の2700万円プラス出来高、前田は200万円減の7千万円でそれぞれサインした。(金額は推定)

 今季出場74試合の石井は、代打や途中出場などで打率3割1分8厘、得点圏打率は4割4分2厘。勝負強さが際立ったが「別に。クライマックスシリーズや優勝を争う中での数字なら満足だけど」と素っ気なかった。

 「つらく、苦しいシーズンだった」と、チーム成績に関しては感情をあらわにした。「勝ちに貢献できればうれしい。ゲームに出ても出なくても負ければ悔しいし、広島の街を歩けない感じ」。最年長野手のこだわりは勝利の1点に集中する。

 フリーエージェント(FA)宣言し、広島も獲得を目指す横浜の内川とは親交が深い。「来ればカープが変わる。彼自身も成長できる。いまはそれだけ」と言うにとどめた。

 打率2割2分1厘に終わった前田は、代打専門の役回りに来季への思いを重ね、「一発勝負」を強調した。

 出番の大半は勝敗の行方を左右する好機。「結果はともかく、いい準備をすることの難しさはある。それをどれだけ多くこなせるか」。今季も脚の痛みに苦しみ、力を発揮するためのコンディション維持を重要視する。

 40歳を迎える22年目もバット1本で勝負する。「僕が生きる道は代打しかない。ごまかしてでも安打が打てるように、作戦を練ろうと思います」。独特の言い回しで決意を示した。(山本修)

2011年シーズンカープ会員、来月から募集 '10/11/25

 広島東洋カープは2011年シーズンのジュニア、レディース、シニアの各カープ会員を、12月1日から募集する。

 ジュニアは11年度の中学3年生以下が対象で、年会費3千円。主催する1軍公式戦やオープン戦の自由席が無料となるほか、オリジナルグッズやイヤーブックなどの特典がある。定員5千人。

 高校生以上の女性が対象のレディースは年会費3800円で、公式戦20試合を自由席で観戦できる。定員5千人。シニアは65歳以上で、年会費3200円。20試合の公式戦自由席が無料となる。定員3千人。

 いずれもカープのホームページか携帯電話サイトから申し込む。1日は午前10時にシニア、午後1時にレディース、同3時にジュニアの受け付けを始める。締め切りは3日で、応募多数の場合は抽選。球団=電話082(554)1000。

ChuGoku


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-11-30 (火) 23:06:39 (3188d)