広島 1位リストから中大・沢村外さず

 広島が中大の剛腕・沢村を1位指名候補リストから外さないことが20日、明らかになった。すでに巨人が沢村1位指名を決定しているが、全く意に介さず。ドラフト当日のスカウト会議までに1位指名選手を決定するが、球団関係者は「うちはいい選手は競合しても指名する。方針は変わらない」と話した。

石原のFA熟考に松田オーナー理解示す

 広島の松田元オーナー(59)が20日、今季国内FA権を取得し、結論へ向けて熟考を重ねている石原慶幸捕手(31)に「FAは選手の権利だし、ゆっくり考えればいい」と理解を示した。ただ、優勝には必要不可欠な戦力だけに「広島で勝つことはかけがえのないことだと思う。苦しければ苦しいほど(優勝した時の)喜びがある」と話し、強く残留を願った。

東出の一言で決断…中田が剛腕目指す!

 左太もも肉離れで3軍調整中の広島・中田廉投手(20)が20日、廿日市市内の大野練習場で「脱・マエケン」を誓った。来季は前田健の緩急、制球を武器としたスタイルを追いかけることをやめ、力で押すスタイルに戻る決意を示した。

 中田にとって、2歳上の前田健は兄のような存在だ。昨オフは一緒に自主トレを行い、シーズン中は何度も食事に出掛けた。あこがれの選手の1人であり、今後も参考にはする。ただ、投手としては別の道を進む。

 きっかけは、大野練習場でリハビリを行う東出?と話し込んだ時に言われた一言だった。

 「マエケンと一緒に練習していいところを盗むのはいい。だけど、目指す投手像は違うぞ!!」

 中田は初めて1軍に昇格した2年目の今季、結果を求めて投球が小さくなっていると感じていたこともあり、先輩の言葉に背中を押された。08年夏の甲子園では大会最速の148キロを記録。150キロを出す自信もある。

 「ストレートで押して、狙われていても、ストレートで打ち取れる投手になりたい」

 再スタートとして位置づけているのが、30日から始まる日南秋季キャンプ。現時点で参加は微妙な状況だが、この日からランニングを再開した。「痛みはないし、早く投げたい」と今後も懸命にリハビリに励む。12月には母校・広陵で練習する計画もある。テーマは“原点回帰”。中田は今オフ、剛腕への道を歩む。

キング特需じゃ!梵のお宝グッズ発売

 またまた大もうけ!?盗塁王記念グッズが発売されることになった広島・梵 広島は20日、13年ぶりにカープで盗塁王に輝いた梵英心内野手(30)の『盗塁王獲得記念グッズ』の発売を発表した。ユニホーム、Tシャツなど、ファン垂ぜんの限定アイテムがズラリ。さらに、球場には盗塁王記念プレートの設置も決定。梵は「1年だけじゃなく2年続けないといけない」と話し、来季以降も特別グッズ作製の名に恥じない“タイトル防衛”に意欲を示した。

  ◇  ◇

 13年ぶりにカープで盗塁王に輝いた梵の「盗塁王獲得記念グッズ」の全容が明らかになった。マエケンの“3冠グッズ”に次ぐタイトルホルダーシリーズ第2弾。今回は、ユニホーム、Tシャツ、フェースタオル、リストバンドなど、全6種類のお宝限定アイテムが発売される。

 松田オーナーは「(梵の)独特の両手の位置の高いスライディングの写真がデザインされていて、いい出来栄えだと思う。迫力のあるシーンが(グッズに)盛り込まれている」と、限定記念グッズの出来に納得の表情を浮かべた。

 今季5位に低迷する中で、チームの切り込み隊長として打線を引っ張った。盗塁は2位の横浜・石川に9個差をつけ、43盗塁で念願のタイトルを獲得。自身も来季以降も“タイトル防衛”に意欲を見せる。「1年だけじゃなく、続けないといけない」。95年から3年連続盗塁王に輝いた緒方孝市以来、2年連続タイトルへ意欲満々だ。

 盗塁王の名誉を称え、球団はマツダスタジアムに記念プレートの設置を検討している。球団幹部は「スタジアムツアーの時に触ってもらえればいいんじゃないかな」と話して『梵盗塁プレート』を1つの名所にする意向を示した。

 今季は144試合にフル出場し、打率・306、13本塁打、56打点。守備率は・990と広島では、野村謙二郎の・982(94年)を超えて、広島歴代最高守備率を残した。球団幹部は「セ・リーグでは遊撃の守備では一番じゃないか」と評した。ベストナイン、ゴールデングラブ賞の受賞も視界に入れている。

 「43という数字は多いか少ないか分からないけど、来年は43を基本線にしたい」と、今季以上の数字を目標に掲げ、秋季練習から厳しく追い込んむ。梵に慢心はない。

 なお、盗塁王グッズの予約受け付けは、22日に午前10時から。詳細はカープ公式ホームページhttp://www.shop.carp.co.jpまで。

DaiLy


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-21 (木) 10:24:47 (3318d)