12球団の若手日本代表、オランダに快勝!

 12球団の若手選手で編成した日本代表は18日、台湾で23日から開かれるインターコンチネンタルカップに備えて、当地でオランダと練習試合を行い、6―0で快勝した。

 先発の岩尾(西武)が5回を投げた後、須永(日本ハム)加賀(横浜)とつなぎ、3投手で無安打無得点に封じた。打っては3回に岩本(広島)の2点二塁打などで4点を奪い、8回には野原将(阪神)が2点本塁打を放った。(共同)

30日から宮崎で秋季キャンプ…広島

 広島は18日、秋季キャンプを10月30日から11月20日まで宮崎県日南市で行うと発表した。参加メンバーは後日発表される。

嶋「やり返したい」FA行使せず残留へ…広島

 広島のが18日、マツダスタジアムで鈴木球団本部長と交渉し、今季取得した国内FA権について「この球団で来年やり返したい気持ちが強い」と話し、権利を行使せずに残留する意向を示した。

 2004年に首位打者を獲得した嶋は「まだまだレベルアップしていかないといけない」と話した。詳しい条件面などは、今後の話し合いで詰める。

リハビリ大竹が再起に意欲…広島

 広島・大竹がマツダでの秋季練習で、復活への決意を語った。6月から右肩痛と右でん部肉離れで3軍調整。まだキャッチボールもできないが「できる範囲で練習していく。リハビリを続ける中で肩をよくすること」と当面の目標を設定。投球再開のメドは立っていないが「1軍の雰囲気の中で皆と練習できるのはいい」と前向きだ。

HouChi


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-19 (火) 22:15:28 (2975d)