玉木スコアラーのコーチ就任を発表 町田氏は1軍打撃コーチ…広島

 広島は25日、玉木朋孝スコアラー(35)のコーチ就任を発表した。2軍内野手守備走塁コーチが濃厚。同スコアラーは93年に堅実な守備力を買われてドラフト3位で広島入団。00年オフに戦力外となりオリックスに移籍。05年限りで引退し、現職に就いていた。鈴木清明球団本部長(55)は「オリックスでの経験もあるし」と期待した。また、また、今季限りで現役引退した青木勇人氏(33)、阪神を退団した町田公二郎氏(40)のコーチ就任も発表。青木氏が3軍投手コーチ、町田氏が1軍打撃コーチを務める。

梅津“左打者封じへ”カットボール習得だ!…広島

 広島・梅津が、今オフの課題にカットボールの習得を挙げた。今季46試合に登板したが、防御率5・80と低迷。特に左打者に3割5分3厘と打ち込まれた。25日、広島市内でイベントに参加し「曲がりの小さいカットボールを覚えたい。左打者に使えれば」と新球へ意欲。本来なら勝ち試合でのリリーフとなる存在だけに「勝ちゲームでチームに貢献したい」と気合を見せた。

小久保と天谷に「ドラマティック・サヨナラ賞」

 セ、パ両リーグは26日、シーズンを通じて最もインパクトのあるサヨナラ打を放った打者に贈る「ドラマティック・サヨナラ賞」にソフトバンクの小久保裕紀内野手と広島の天谷宗一郎外野手を選んだと発表した。

 小久保は9月18日、首位西武との直接対決で延長11回にサヨナラ本塁打を放ち、逆転優勝への弾みをつけた。天谷は8月27日の巨人戦の延長11回に逆転サヨナラ3ランを放った。

打撃コーチにOBの町田氏…広島

 広島は26日、来季の1軍スタッフを発表した。大野豊投手コーチが兼任していたヘッドコーチを外れて投手チーフコーチ専任となり、打撃コーチとして新たにOBの町田公二郎氏を迎えた。スタッフは次の通り。

 【1軍】 ▽監督 野村謙二郎(44)=駒大 背番号77
▽投手チーフ 大野豊(55)=出雲商高 74
▽投手 山内泰幸(37)=日体大 80
▽打撃 浅井樹(38)=富山商高 82
▽同 町田公二郎(40)=専大 75
▽守備・走塁 高信二(43)=東筑高 71
▽同 緒方孝市(41)=鳥栖高 79
▽同 永田利則(49)=広島商高 85
▽バッテリー 植田幸弘(46)=南部高 84

中谷に戦力外通告 育成選手へ…広島

 広島は26日、中谷翼内野手(26)に戦力外通告した。育成選手として再契約する。

HouChi


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-26 (火) 22:09:51 (3247d)