中継ぎ&長打力のある三塁手、助っ人2人獲得へ…広島

 広島が、オリオールズ傘下3Aノーフォークのデニス・サルファテ投手(29)、マーリンズをFAとなったチャド・トレーシー内野手(30)を獲得することが17日、明らかになった。

 今オフ、補強に積極的な広島が、今度は外国人選手2人の獲得に乗り出した。手薄な中継ぎ陣を強化するため、白羽の矢を立てたのがサルファテだった。150キロ超の直球に多彩な変化球を持つ長身右腕で今季は3Aで2勝2敗20セーブ、防御率2・73をマーク。巨人を自由契約になった豊田とともにリリーフ陣の立て直しを図る。

 長年の補強ポイントだった長打力のある三塁手として、ターゲットを絞ったのがトレーシー。2005年にはダイヤモンドバックスで打率3割8厘、27本塁打、72打点。年俸は、広島の外国人野手では最高クラスの1億円(推定)とみられる。

 さらに、先発タイプの外国人投手を補強する予定で、今季途中に加わったスタルツの退団が決定的。ジオの去就は、今後の補強次第で決まる。

 ◆デニス・サルファテ(Dennis Sarfate)1981年4月9日生まれ、米ニューヨーク市クイーンズ出身。29歳。チャンドラー・ギルバート・コミュニティー大から、01年ドラフト9巡目でブルワーズに入団。今季はオリオールズ傘下の3Aノーフォークで抑えとして47試合に登板し、2勝2敗20セーブ、防御率2・73。メジャー通算では92試合に投げて、5勝4敗、防御率4・53。192センチ、101キロ。右投右打。

 ◆チャド・トレーシー(Chad Tracy)1980年5月22日生まれ、米ノースカロライナ州シャーロット出身。30歳。東カロライナ大から01年ドラフト7巡目でDバックスに入団。マーリンズに所属した今季は41試合に出場し、打率2割4分5厘、1本塁打、10打点。メジャー通算では773試合に出場し、打率2割7分8厘、79本塁打、333打点。188センチ、98キロ。右投左打。

横浜・内川獲りへ速攻で決める…広島

 FA宣言選手11人が17日、コミッショナーから公示された。10人以上がFA宣言するのは02年以来。広島は球団史上初めてFA補強を解禁し、横浜・内川聖一内野手(28)を狙う。

 電光石火の速攻で“恋人”を射止めてみせる。内川の獲得を目指す広島は18日午前11時から、横浜市内で交渉。鈴木球団本部長、川端編成グループ長に加え、秋季キャンプ中の野村監督まで同席し、一気に口説き落とす。

 球団として初めてとなるFA市場への参戦。それだけに、球団としては打てる手をすべて打つ。今季の1億7000万円(推定)から増額した年俸に最低3年の複数年契約プラス出来高の条件を提示するだけでなく、野村監督が現役時代に背負っていた「背番号7」を用意。松田元オーナー(59)は「内川選手だから獲得を目指す。初めてうちがチャレンジする選手として価値がある」とラブコールを送った。

球団初のFA交渉に野村監督「大きな前進」…広島

 横浜から国内FA権を行使した内川聖一内野手(28)が18日、横浜市内のホテルで広島と初交渉した。広島がFA選手の獲得に動くのは初。

 内川との交渉に同席した野村監督は「きょうの交渉は大きな前進」と球団の方針転換の意義を熱い口調で話した。

 野村監督がフロントに「ぜひ手を挙げてくれ」と同じ大分県出身の内川獲得を進言したという。「入ってくれたら起爆剤となり、チームが点火して大きく変わると彼には伝えた。また次があれば、どこにでも行く」と先頭に立って思いを伝えていく意向だ。

交渉一番乗り「背番7」用意!内川獲得に野村監督も同席…広島

 電光石火の速攻で“恋人”を射止めてみせる。内川の獲得を目指す広島は交渉解禁日の18日午前11時から、横浜市内で交渉すると発表。鈴木球団本部長、川端編成グループ長に加え、秋季キャンプ中の野村監督まで同席し、一気に口説き落とす。

 球団として初めてとなるFA市場への参戦。それだけに、球団としては打てる手をすべて打つ。今季の1億7000万円(推定)から増額した年俸に最低3年の複数年契約プラス出来高の条件を提示するだけでなく、野村監督が現役時代に背負っていた「背番号7」を用意。松田元オーナー(59)は「内川選手だから獲得を目指す。初めてうちがチャレンジする選手として価値がある」と、ラブコールを送った。

 熱心な慰留で、他球団が調査を進めていた石原が残留を決め、さらに巨人を自由契約となった豊田を獲得。例年にないアグレッシブな“補強”を進める広島が、安打製造機の獲得へ全力投球する。

マエケンが“8冠”「結構すごいことした」…広島

 プロ野球の表彰選手が18日、東京都内で開かれたコンベンションで発表され、広島の前田健が初のベストナインに選ばれた。表彰式では球界を代表する選手たちとともに活躍をたたえられ、22歳は「一番年下だし、緊張しましたね」と目尻を下げた。

 沢村賞にも選出された前田健は、投手部門のリーグ3冠をはじめゴールデングラブなども含めて“8冠”となった。「きょうで実感というか、自分でも結構すごいことをしたんだなと思った。沢村賞が一番予想外だった」と笑顔で話した。

残留の石原に選手ら祝福…広島

 FA権を行使せず残留を決めた選手会長の広島・石原が、野村監督らにあいさつのため、秋季キャンプ地の宮崎・日南を訪れた。FAで秋季キャンプを免除されてチームを離れていただけに「いろいろとご迷惑をおかけしました。これからもよろしくお願いします」と頭を下げて回った。どの選手、コーチも残留を祝福し、石原も満面の笑みだった。

ソリアーノらが帰国…広島

 広島は17日、ディオーニ・ソリアーノ投手(27)、育成のウィルフィレーセル・ゲレロ投手(24)が、20日にドミニカ共和国に帰国すると発表。両投手ともに来季も残留する。

HouChi


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-11-19 (金) 23:44:04 (3108d)