広島栗原フリー打撃で落合流遅球トレ挑戦

 広島主砲栗原健太内野手(28)が、宮崎・日南秋季キャンプ(30日~11月20日)で「遅球トレ」に取り組む。フリー打撃でスローボールを打つトレーニングは、現役時代の中日落合監督もよくやっていた。今季、栗原は右手首の故障で約2カ月戦列を離れたが、実戦をほとんどこなさずに復帰した直後、いきなり本塁打を放つなど打撃が好調だった。その際「遅い球を打てないと速い球も打てない」と感じたという。しっかりと自分のフォームで振れるように、落合流トレにチャレンジする。

NiKkan


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-22 (金) 13:51:55 (3195d)