早大快挙同一チーム3投手1位/ドラフト

 プロ野球ドラフト会議が28日、都内のホテルで開催された。

 早大では斎藤佑樹投手(4年=早実)、大石達也投手(4年=福岡大大濠)に続いて福井優也投手(4年=済美)が1位指名を受けた。大石をくじで外した広島が1位指名すると同時に、東京・西東京市内の野球部寮からは「おーっ」という歓声が聞こえた。同一チームから1位で3投手が指名されるのはドラフト史上初。福井は早大広報課を通じて「同じチームから3人の投手が1位指名されたことは非常にうれしいですし、これからもお互いに刺激し合いながらレベルアップしたいと思います」とのコメントを出した。

 福井は、最速152キロの速球と鋭いスライダーが武器で、斎藤と先発2本柱で活躍した。04年には済美高でセンバツ優勝。05年ドラフトで巨人の4巡目指名を拒否し、1浪の末に早大に入学した。

 今季は、投手陣の不振に悩まされた広島野村監督は「福井くんが指名できたのは相当なプラス。即戦力として他の選手のいい刺激になるはず。(開幕)1軍には絶対入ってほしい」と期待した。

広島福井外れ1位単独指名成功

 斎藤、大石にも負けないぞ! 「プロ野球ドラフト会議 supported by TOSHIBA」が28日、都内ホテルで開催され、広島はドラフト1位で早大・福井優也投手(4年=済美)を指名した。チームメートの大石達也投手(4年=福岡大大濠)を6球団競合の末外したが、外れ1位でスカウト陣が「大石、沢村と遜色(そんしょく)ない」と評価する福井の単独指名に成功。福井も「互いに刺激し合いながらレベルアップしたい」とコメント。大学での注目度は2人に譲ったが、プロでは負けない心意気だ。

 東京・西東京市内の早大野球部寮では、テレビ中継で福井の広島1位指名が読み上げられると、チームメートの「おーっ」という歓声が外までもれた。30日からの早慶戦が終わるまでは会見などを行わないため、福井は大学を通じて力強くコメントした。

 「同じチームから3人の投手が1位指名されたことは非常にうれしいですし、これからもお互いに刺激し合いながらレベルアップしたいと思います」。

 4球団競合の日本ハム1位斎藤、6球団競合の西武1位大石のチームメート2人にも、負けない心意気を見せた。

 広島は抑え、中継ぎ強化のため、早大で守護神を務める大石を1位で指名し、抽選で外した。だが、苑田スカウト部長が「ストレートの速さ、キレ、力も制球力もある。大石や沢村(中大)に引けをとらない投手」と高く評価する先発タイプの福井を、外れ1位で単独指名に成功した。

 福井は最速152キロの速球と鋭いスライダーを操り、早大では斎藤と先発2本柱を形成した。04年には済美高でセンバツ優勝投手にも輝いている。05年のドラフトで巨人の4巡目指名を拒否し、1浪して早大に入学した。斎藤、大石とは学年こそ同じだが、年齢は1つ上。年長者だけに、負けられない思いが募る。

 今季、投手陣の不振に悩まされた野村監督も「福井くんが指名できたのは相当なプラス。即戦力として他の選手のいい刺激になるはず。(開幕)1軍には絶対入ってほしい」と、前田健に続く先発ローテ争いへの参戦を期待した。

【広島】堂林ビックリ!後輩5位指名

 広島堂林翔太内野手(19)が29日、前日28日のドラフトで5位指名された中京大中京の後輩、磯村嘉孝捕手(17)の入団を心待ちにした。「ビックリしましたよ。すぐに電話がかかってきました。去年まで高校で一緒にやっていましたからね」と声を弾ませた。自身は30日からの日南秋季キャンプに参加するため、空路で宮崎に入った。

NiKkan


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-30 (土) 00:35:30 (3182d)