広島ドラ1・福井、仮契約「愛される選手になりたい」

 広島からドラフト1位で指名された早大・福井優也投手(22)が東京・武蔵野市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円で仮契約を交わした。

 交渉後には開幕1軍を目標に掲げ「見た目がこんな感じなので、ふてぶてしく見えるかもしれませんが、皆さんに愛される選手になりたいと思います」とファンにメッセージを発した。

 ふてぶてしく見えるには訳がある。福井は決して、マウンド上で笑顔を見せない。高校時代に培われた美学だ。「マウンドでニヤニヤしたくない。スタンドを見上げたりとかもしない。集中すると決めています」

 済美高時代の恩師・上甲監督の教えを守り、着実に野球人生を歩んできた。ソフトバンク・斉藤、西武・涌井の姿を理想とし、マウンド上では“鉄仮面”を貫く。表情ではなく、投じる白球で喜怒哀楽を表す構えだ。

SpoNichi


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-12-17 (金) 11:31:17 (3079d)