#navi(SpoNichi)

#contents

***松田オーナー思惑通りの展開に笑顔!嬉しい誤算も [#t6953f7c]
 7選手の指名にドラフト会議に出席した松田オーナーは「100%にプラスアルファがついてくる」と大満足だった。2~4位を即戦力左腕で固め、下位で伸びしろのある高校生を指名するなど思惑通りに会議を進行。評価の高かった磯村を5位で指名できたことは「まさか、あそこまで残っているとは…」と嬉しい誤算だった。「これまでは伸びしろを考えたが、今年は“今すぐにでも”という観点で獲った」と話したうえで「ウチにいる同世代の選手が危機意識を持つ。チーム内での意識が高まっていくだろう」と相乗効果を期待していた。

***広島ドラ1は早大・福井!即戦力投手指名し“満点” [#n107cc2e]
 
 広島は28日、東京都内で行われたドラフト会議でMAX152キロ右腕の早大・福井優也投手(22)を1位指名し交渉権を獲得した。6球団が競合した早大・大石の交渉権は逃したが、一本釣りの可能性も視野に入れていた福井を外れ1位で単独指名。2位で富士大・中村恭平投手(21)、3位で大阪ガス・岩見優輝投手(23)の指名権を獲得するなど、即戦力投手の獲得を今ドラフトの大方針としてきた野村カープにとって満点ともいえる指名内容だった。

 ▼広島・野村監督 とにかく投手力のレベルアップが必要な中、福井君(の交渉権)が取れて、チームにとってはプラスになる。というか財産になる。正直、競合になるだろうと思っていた。単独で良かった。ホッとしています。

***福井は広島!早大から3投手が1位指名 [#h3b7827c]
 【広島ドラフト1位】福井優也投手(早大)は外れ1位とはいえ、斎藤、大石に続く1位指名で、ドラフト史上初となる同一チームから3投手1位指名という快挙が達成された。 

 「同じチームから3人の投手が1位指名されたことについては非常にうれしい」と広報を通じてコメントした福井。愛媛・済美では05年の高校生ドラフトで巨人4巡目指名を受けたが拒否。1浪の末に早大に入学したことは回り道ではなかった。パ・リーグに指名された斎藤、大石とはリーグが異なるが「これからもお互いに刺激しあいながらレベルアップしたいと思います」と話した。

 ▼広島・野村監督 大学球界を代表する投手と争ってきた投手。チームとしては即戦力と思っているし、これからも前田健らとともに、いい争いをしてレベルアップしていってほしい。

 ≪史上初 同一チームから3投手が同時1位指名≫早大から3投手が1位指名。同一チームから3投手が同時に1位指名を受けたのは史上初めて。野手も含めた同時1位3人指名は過去に5度(別表参照)ある。同一チームの同時最多指名は77年の法大(江川、金光、袴田、植松、島本)、91年の東北福祉大(斎藤、作山、浜名、金本、伊藤)、00年のプリンスホテル(大沼、伊達、長崎、水田、福井)、05年のNTT西日本(岸田、藤井、脇谷、斉藤、山崎)の5選手。ちなみに今ドラフトで横浜1位指名の須田も早大OB。 


***ドラ2中村“憧れの人”大野コーチに弟子入り志願! [#cf66ae8d]
 中村は幼少時代から憧れの存在だった大野投手コーチに弟子入りを志願した。

 「同じ左投手でもあって(大野さんは)いろんな記録を持ってる方。自分は足りない部分が多いので学んでいきたいですね」。大学内で行われた記者会見で終始緊張した面持ちでプロへの抱負を語った。会見中には横浜県在住の母・文さん(42)に電話で報告し「途中から泣きすぎでよくわかりませんでした」と苦笑いで喜びをかみしめた。

***ヤクルト 広島 楽天で弟指名 球界で4組の兄弟選手誕生へ [#c968fec1]
 【ヤクルト育成ドラフト3位】ヤクルトに「佐藤兄弟」が誕生することになった。佐藤貴規外野手(仙台育英)は50メートル5秒7の俊足に遠投98メートルの強肩を併せ持つ俊足巧打の外野手。指名後はTBSの番組に生出演し、兄と画面を通して共演。「これまで一緒に野球をしたことがないので、うれしい」と喜びを語った。

 由規は「素直におめでとう。プロの世界はレベルの高い、厳しい世界なので、覚悟と決意を持って挑戦してほしい」と激励していた。

 また同じヤクルト加藤の弟・貴大は楽天の育成で、西武の中崎の弟・[[翔太>中崎翔太]]は広島から6位指名を受けた。さらに巨人、楽天から双子の川口兄弟が、ともに育成ドラフトで指名され、今ドラフトで球界に新たに4組の兄弟選手が誕生することになりそうだ。

[[SpoNichi]]



トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS