インフルエンザのため、チーム合流が遅れていた広島・シュルツが沖縄入りし、5日からキャンプに入ることとなった。 

 沖縄市内の宿舎に到着した右腕は「力も少しずつ戻ってきている。できる範囲かつ、早く力を戻していきたい」と話す。サファテ、豊田など抑え、セットアッパーのライバルが新加入したが「開幕の時に自分の力を十分に発揮できる状態にしていきたい」と4年目の日本でのシーズンに向けて貫禄十分だった。

RIGHT:[[廣島鯉記事日報/2011-02-05]]



トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS