16日に行われる広島の紅白戦は、7人の投手が登板する予定。今井、ソリアーノに加え、新人は中村恭(富士大)、岩見(大阪ガス)が実戦デビュー。2軍から招集の中田、相沢、宮崎も1軍入りをかけたテスト登板となる。野村監督は「結果を残せるか見て、見極めたい」と話しており、投手陣のサバイバル競争はいよいよ本格化する。

RIGHT:[[廣島鯉記事日報/2011-02-16]]



トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS