居残り特打で広島の野茂臨時投手コーチが打撃投手を務めた。若手の有望株、岩本に対して10分間で60球ほど、球威のある球を投げ込んだ。

 気持ちよさそうに鋭い打球を連発した岩本は「素晴らしいボールを投げてもらいました。重い感じがしました」と感激していた。

RIGHT:[[廣島鯉記事日報/2011-02-21]]



トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS