広島の松長洋文通訳(32)と鈴川卓也1軍アスレチックトレーナー(36)が今月限りで退団することが25日、分かった。04年から広島で外国人との橋渡し役を務めた同通訳は「フィオが1番、印象に残っている。あれだけ日本選手に溶け込んだ選手はいない」と感慨深げ。今後の仕事は未定で「また戻ってきたい」と、話した。同トレーナーは06年から選手のコンディショニングに携わり、石井、前田智らベテラン勢も担当。今後はNPOでスポーツ指導を行う。

RIGHT:[[廣島鯉記事日報/2011-02-26]]



トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS