#navi(HouChi)

#contents

***FA権取得の石原、15日までに結論…広島 [#g69d1f0f]
 今季途中で国内FA権を取得した広島・石原慶幸捕手(31)が、15日までに自身の去就について結論を出すことが7日、分かった。ここまで球団側と残留交渉に臨んだが、いずれも結論が出ずに態度を保留。両者の都合もあり、FA宣言の最終期限前の15日に結論を出す。石原は「今も考えています。期限いっぱいいっぱいになるかもしれません」と胸の内を明かした。残留、宣言を問わず、15日に会見に臨む予定だ。

***広島が黒田獲り、球団史上最高額「3億」背番号「15」を用意! [#u6fd2fda]
 広島が、3年契約を終えてフリーエージェント(FA)となったドジャース・黒田博樹投手(35)の獲得に乗り出すことが7日、分かった。この日、ド軍との独占交渉期間が終了し、全球団との交渉が可能となった。球団史上最高額の年俸3億円をベースとした複数年契約、背番号15、さらに指導者手形まで用意し、アタックする。

 鈴木清明球団本部長は広島市内で元エースにラブコールを送った。「うち(広島)を出る時に『いつでも戻ってこい』と伝えてある。FAになるんなら前向きに話をしたい。本人が広島に帰りたいかどうか。そうならば最大限(の条件)と考えている」。メジャー3年間で28勝。今季年俸1300万ドル(約10億4000万円)。メジャー球団が出す条件面には勝てないが、球団最高の年俸3億円をベースにした4年12億円の複数年契約を検討。チーム最高年俸は永川の1億6000万円で、破格の条件になる。

 黒田が広島時代につけていた「背番号15」を3年間空き番にして、復帰を待っていた。さらに現役引退後も監督、コーチに就ける「指導者手形」まで出すとみられる。

 球団は黒田との直接会談で、「広島愛」を訴える構えだ。「個人の力は当然だが、投手の柱になる。精神面含めて存在はプラス」と鈴木本部長。「黒田、戻ってこい!」を決めぜりふに、日米争奪戦を制す。

***広島が黒田を調査 [#jbc39827]
 広島が8日、米大リーグのドジャースからフリーエージェント(FA)になった黒田博樹投手の調査に乗り出すことになった。黒田は2007年まで広島に在籍。シーズン中から試合を視察していた鈴木清明球団本部長が交渉のため、近日中に渡米する。

 鈴木本部長は「(米球団との契約が)決まってから行ってもしょうがない。うちにできることをやる」と話した。今季11勝を挙げた黒田は米球界からの評価が高い。別の球団首脳は「何はともあれ、本人が後悔しない結論を出してほしい」とも話した。

***黒田獲りへ球団史上最高3億&指導者手形用意…広島 [#laf33341]
 広島が、3年契約を終えてフリーエージェント(FA)となったドジャース・黒田博樹投手(35)の獲得に乗り出すことが7日、分かった。同投手はこの日、今季の所属球団との独占交渉期間が終了。全球団との交渉が可能となったことを受け、古巣のカープが球団史上最高額となる年俸3億円をベースとした複数年契約、背番号15、指導者手形の「3本柱」を用意。かつてのエースにアタックする。

 黒田との交渉が解禁になったことを受け、広島市内で取材に応じた鈴木清明球団本部長は、かつてのエースにラブコールを送った。「うち(広島)を出る時に『いつでも戻ってこい』と伝えてある。FAになるんだったら、前向きに話をしていきたい」。口調は柔らかかったが、その表情は真剣そのものだった。

 黒田は2007年にメジャー挑戦した際、日本球界への復帰をにらみ、4年契約を断り、3年契約を結んだといわれている。そこで広島は、9月に鈴木本部長が渡米。メジャー3年間で28勝を挙げた右腕の調査を本格的に始めていた。

 同本部長は「本人が広島に帰りたいかどうか。そうならば最大限(の条件)と考えている」と指摘。今季の年俸が1300万ドル(約10億4000万円)。メジャー球団が出す条件面では太刀打ちできないが、それでも球団最高の年俸3億円をベースにした4年12億円の複数年契約を検討。チームの最高年俸が永川の1億6000万円(推定)だったことをみれば、破格の条件だ。

 さらに、黒田が広島時代につけていた「背番号15」を3年間空き番にして、黒田復帰に備えていた。さらに、現役引退後も監督、コーチに就くことができる「指導者手形」まで出すとみられる。

 今後の交渉について、球団側は黒田との直接会談を熱望。胸の奥底にある「広島愛」に訴える構えだ。「個人の力は当然だが、投手の柱になる。精神面含めて存在はプラス」と同本部長。「黒田、戻ってこい!」を決めぜりふに、日米争奪戦を制す。

 ◆黒田の経過

 ★07年11月5日 米大リーグ移籍を視野にFA宣言。

 ★同12月15日 ドジャース入りが決定。総額3530万ドル(約40億円)の3年契約。

 ★08年4月4日 パドレス戦に先発し、7回1失点でメジャー初登板初勝利。この年は9勝(10敗)を挙げ、地区優勝に貢献。

 ★09年4月6日 開幕投手に選ばれ、パドレス戦で5回2/3を1失点で勝利。この年は8勝(7敗)に終わる。

 ★10年4月9日 マーリンズ戦で8回1失点と好投し、3年連続初登板勝利。年間通じて先発ローテを守り、自己最多の11勝(13敗)。

 ★同10月4日 コレッティGMが黒田の残留を熱望。

***交換トレードで菊地原が広島復帰 [#g4d5660e]
 オリックスの菊地原毅投手(35)と、広島の小島心二郎投手(28)の交換トレードが8日、両球団から発表された。左の中継ぎ強化を図る広島と、先発もこなせる左腕の充実を求めるオリックスの思惑が一致した。

 2004年以来の古巣復帰となる菊地原は、1993年にドラフト2位で広島に入団。中継ぎ左腕として01年には当時プロ野球タイ記録となる78試合に登板し、今季は18試合で0勝1敗、防御率10・00だった。小島は05年に国士舘大から広島入り。今季は4試合の登板にとどまり、0勝0敗、防御率4・50だった。

 菊地原毅投手「お世話になった6年間は、いい思い出があったり力不足であった面もあった。チームを去るにあたって寂しい気持ちもあるが、親しみのある古巣カープへの復帰。新たな気持ちで頑張ります」

***マエケンら主力選手が日南キャンプ打ち上げ…広島 [#cbdef193]
 10月29日から日南キャンプに参加していた広島・前田健太投手(22)、梵英心内野手(30)、栗原健太内野手(28)、倉義和捕手(35)の4選手が7日に打ち上げた。

[[HouChi]]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS